会社案内

創意~originality~

新しいものへの挑戦をし、オンリーワンの商品開発と共に、お客様の満足の得る商品づくりに全力を尽くし、 業界の発展を図る

革新~innovation~

技術大国日本にあって、めまぐるしく変わる経済状況や、環境問題などを敏感に感じ、対応出来るだけの 技術革新をもつ

貢献~contribution~

食品機械産業の近代化、合理化、省力化を追求し、「食」社会の発展に貢献する

会社名 大生機設株式会社
連絡先

〒421-0061
静岡県静岡市葵区新富町6丁目11番地の5
電話:054-251-2954
FAX:054-251-0171

代表取締役  尾形昭生
 創業年月 昭和48年5月 
 創立年月 昭和54年4月
 資本金 1,000万円
 取引銀行

静岡銀行・本店
静岡信用金庫・新富支店
静清信用金庫・番町支店

 開発商品  特許、実用新案 申請中
  1. 自動積み重ね装置(オートパイラー)
  2. 食肉用電動鋸(タフソー)
  3. マルチスライサー(タフマックス)
  4. 自動球型タコ焼機
  5. 自動食品用タレ塗布機(タレスプレー)
  6. 自動お好み焼き機
  7. トレイ取出保管庫(トレイストッカー)
  8. 食品成型機(フラットメーカー「たいらくん」)
  9. エァプレスカッター
  10. 肉ほぐし機
  11. チーズバット
  12. チーズミキサー
  13. チーズモルダー
  14. チーズカッター
  15. 卓上型加保温攪拌機(ミキサーボーイDX)
  16. 小型チーズ製造機(小バットくん)
  17. 異種食材成型機(多層式モルダー)
  18. 多葉管熱交換機(チーズ製造装置)

 

昭和48年  食品機械の設計、製作、販売、修理会社として静岡に発足

昭和54年  個人経営より法人組織に変更、大生機設株式会社として改称(資本金1千万円)

昭和56年  静岡市新富町に新社屋ビル施工

昭和62年  連続式パティ・ハンバーグ冷蔵製造ライン開発

平成10年  ER米レトルト食品製造設備ライン開発

平成11年  竹輪連続冷却包装ライン開発

平成13年  自動ロールチキン(タレ漬)製造ライン開発

平成14年  自動連続搾汁機によるエキス製造ライン開発

平成15年  レトルト食品(特殊粥)製造ライン開発

平成17年  自動連続式固形物充填装置開発

平成19年  チーズマイスター(チーズ製造機、バット、ミキサー、ストリングモルダー)開発

平成20年  ミキサーボーイDX(撹拌、加熱、湯煎、保湿)機開発

平成21年  農林水産省・経済産業省・中小企業庁農商工連携事業計画認定取得(平成21.05.19関東第149-232号)

 同     1月28日 経営革新計画承認商経第247号 自家製バター製造機の開発

平成22年  熟成期、カードパレット、バット(スタンダード)、高温給油タンク、FTクリーンルーム工房、体験工房

平成23年  手動式モルダー(成形機)・パレットミキサー 9月26日経営革新計画承認 商経第218号

 同    3月28日 連続式高低温殺菌機械を組み込んだ食品製造機械システムの開発 経営革新計画承認 商経第343号

平成24年  プレスマシン(圧搾機)、カッター(手動式・プレス式)・小バットくん開発(小型35Lバット)静岡県産業振興財団・激励表彰

平成25年  ワイヤーカッター、ホールカッター、プレスカッター[手動・自動](いずれもチーズカッター)

平成26年  球形モルダー、多重層成形機、パウダーマシン

 同     チーズ製造装置特許取得 特許第5538945号

 同     「複数の成形容器に於ける収容量のばらつきを許容してバランスよく押圧するナチュラルチーズプレス処理装置の開発」 商経第341号

平成28年  関東地方発明表彰・発明奨励賞受賞

 同    手動式チーズモルダー特許取得 特許第5918565号

平成29年  チーズ製造装置(小バットくん)特許取得 特許第6071652号